Alembicに関する追加事項

HomeForumsAlembicに関してAlembicに関する追加事項

This topic contains 4 replies, has 3 voices, and was last updated by luna luna 1 year, 1 month ago.

Viewing 5 posts - 1 through 5 (of 5 total)
  • Author
    返信
  • #373
    管理人
    管理人
    Keymaster

    便利なAlembicですがさらに使いこなす為の知識です。

    まずはプロクシオブジェクトを使う事により物理的な当たり判定を持たせる事が出来ます。

    物理プロキシ
    メッシュの名前で、次のリスト内の文字列のいずれかを含めることで、アニメーション、受動的、物理プロキシを作成することができます。 表面型は、割り当てられた材料に由来している。 物理プロキシはレンダリングされません。

    CryPhys_box -ボックスプロキシ。 不均一なスケールをサポートします。
    CryPhys_sphere -球プロキシ。 均一なスケールをサポートします。
    CryPhys_capsule -カプセルプロキシ。 均一なスケールをサポートします。
    CryPhys_cylinder -シリンダープロキシ。 均一なスケールをサポートします。
    CryPhys_mesh -任意のメッシュ。 不均一なスケールをサポートします。


      Quote
    #376
    管理人
    管理人
    Keymaster

    コンソールにe_GeomCacheと打ち込むことでメモリーキャッシュサイズやバッファサイズを変更できます。
    デフォルト設定では以下の数値ですがこれはゲーム機向けの設定の為
    Pcや動画向きではないので場合によっては上げてもいいでしょう。

    Max. combined data-rate: 10 MB/s
    GeomCache buffer size: 128 MB
    Max. playback from memory size: 16 MB

    メモリーに先読みさせておく設定にする場合はインポート時にここのチェックを入れておきましょう。

    再生時の後半のカクツキが軽減されます。

    Max. playback from memory sizeを上げておく事も忘れずに^^
    5b26043d738c68f54ee1182179d9e58c

     

    更なる詳細は公式wikiにて

    http://docs.cryengine.com/display/SDKDOC2/Geom+Caches#GeomCaches-MayaExport


      Quote
    #444
    luna
    luna
    Participant

    たとえば変換後の1キャラクターサイズが300mbだとすると

    Max. playback from memory size: 16 MBを300MB以上にする事によりメモリー内にキャッシュされるので

    コマ落ちを防ぐ事が出来ます。

    設定後はキャッシュさせる為にスクリプトをリロードしてください。

     


      Quote
    #619

    MSA.i
    Participant

    物理プロキシを使用しようとすると

    Mayaから出力はできますがRCから

    Failed to compile any mesh

    というエラーが出て変換できません。

    どなたかご存知であればご教授いただければ幸いです。


      Quote
    #620
    luna
    luna
    Participant

    確かグループ化したような記憶があったようななかったような・・・・
    https://www.youtube.com/embed/OgIkxa99Hcw


      Quote
Viewing 5 posts - 1 through 5 (of 5 total)

You must be logged in to reply to this topic.